市内デイサービスメンバー来訪!

  先週は、社会福祉協議会が主催するデイサービスを利用している方たちがエリアごとに日替わりで事務所見学に来られました!

 

 中割校区の歴史、そしてこの生姜山農園の成り立ちなどをパネルを使って説明させていただき、加工作業に来ている「70歳からのボランティアバイト」メンバーとの交流など、なかなか面白い事務所見学だったなぁと思います。

 

「そあん作業はおいは無理やなぁ(そんな作業、私は無理だ~)」という方もいれば、「おいも加勢しようか!(私も手伝いしようか!」という方までいらっしゃったので、次回は、無理なく何か体験作業ができるようにするのもいいかなぁと思いました。

 

ちなみに、中には、中割にはじめて来た!という方もいらっしゃったので、離島とはいっても、昔は今ほど交通手段も発達していなかったし、中割に来るまでの道は、くねくねの険しい山道だったと聞いていたので、改めてそのことを実感しました。

 

また、昔生姜を傷の手当に使うのに、生姜をおろしてコトコト煮て、、、、と生姜に関する昔の利用方法を教えてくれる方もいらっしゃったので、島内の高齢者に昔の生姜の活用方法などを聞いてみたいなと思いました。

きっとエリアごと(海沿いや山沿いなど)でちょっとした違いがあったりするのかなぁと想像してます。

 

 

そして、最後には、みなさん「生のショウガが欲しか!」といって、生のショウガや「生姜商品を孫に送るから」とたくさん購入していただきました!

 

ほっこりと、そして賑やかなひとときをありがとうございました!