新商品製造に向けて

 農園メンバーの生姜の収穫もボチボチと始まり、今週末は、いよいよ第二交流農園の収穫祭です。

 

イベントの準備もしながら、事務所には、続々と新商品製造のためのラベルや、ギフトセット紹介&申し込みチラシなどが届き始めてます!

 

 

本格的な2年目の商品製造に向けて、新商品のための缶・瓶詰め製造許可証も届きました。

 

なんだかワクワク&ドキドキしてます(笑)

 

 

 一方、心配ごともあります。

ここの加工作業は、なるべく地域の高齢者の「集い、生きがいの場づくり」となるように、「70歳からのボランティアバイト」を募集して行っています。

 

昨年参加してくれた方を中心に声をかけてますが、「今年は手がしびれて、、、」とか「足を悪くして、、、」とかで、参加できなくなった方もいることがとても残念です。

 

 過疎・高齢化の地域なので、年数を重ねるとそうなっていくのかもしれませんが、仕事の種類の幅を増やし、少しでも多くの方が、気軽に参加できるようにしていきたいです。

 

また、活動を通して、若い世代の方が移住してきてくれたり、高齢者の息子・娘たちがUターンしてくれたりするといいなぁとも思います。

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    松下 栄市 (土曜日, 09 11月 2013 08:44)

    毎回見させてもらっています。拝見するたびに、忘れられていた生姜山が大きく息を吹き返していく様を感じます。
    商品開発、イベントの企画とすごいものを感じます。
    お互い頑張りましょう。

  • #2

    なかわり生姜山農園事務局 (土曜日, 09 11月 2013 10:26)

    ≪松下栄市様 ありがとうございます!法人を立ち上げて2年目で、今年は本格販売をスタートしたいと思ってましたので、必死です(笑)ちなみに、この新しい紅茶で昭浩さんの紅茶がデビューします!