島外の応援者

 一昨日、台風が接近するというニュースが流れる中、事務所の電話がなりました。

 

普段から、農園のことを応援してくれている出郷者の方でした。

 

 

それから数分後、事務所に東京土産を持って訪ねてきてくれました。

 

前夜に島に着いたばかりだったのに、台風の影響で予定している帰りの便が欠航になりそうだからと、急遽、そのあと出航する船に乗り込むということで、立ち話のみで帰っていかれました。

 

 

貴重な帰省時間にも関わらず、わざわざ事務所までお越しいただき、島外に住む出郷者の方の熱い郷土愛に感謝です!

 

早速、この冬販売するギフトセットの宣伝をお願いしました(^^)

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    sako (土曜日, 26 10月 2013 11:38)

    生姜ブーム 確実におきています。同級生が野間でクロネコ取次店してます沢山の生姜 わごぉ こがん、いっぱい うん 今から味噌漬けにすっと。ビニール袋いっぱいの千切り 島外の子供に送る人も、鴻峰の人?南種子町の方がオイも生姜作りのサポータじゃろぉ と。

  • #2

    なかわり生姜山農園事務局 (火曜日, 29 10月 2013 09:44)

    ≪sakoさん 先日はありがとうございました。
    生姜は「ブーム」のピークは過ぎ、健康食材として定着してきているのだと思います。日々の生活に取り入れている人は、だいたいが石原先生の著書を読まれているようです。