植え付けイベント2012完了!

 4月30日(祝)に悪天候のため実施できなかった植え付け作業が、5月12日(土)に無事行われました〜!!

 

 待ちに待った植え付け作業に、急遽日程が変更されたにも関わらず、サポーター(子どもも含む)20名、地域有志メンバー16名、そして地域おこし協力隊2名の合計38名が集合しました。

 

 

今年は、新しく畑にした第二農園をメインに作業してもらいましたが、そちらでの作業写真がまだ手元にないので、とりいそぎ無事完了のお知らせのみです。

 

 写真は、午後引き続き地域のコアメンバーで行った第一農園の植え付け作業にて、協力隊新畑さんが初めて管理機で畝きりを行っている様子です。

 

指導していた田仲さんから、厳しい指摘を受けながらも、楽しそうに畝をきっておりました(^^)

 

 午前中に皆で作業した第二農園と比べて、1/4ぐらいの広さの第一農園は、6名で2時間弱で完了しました。

さすが2年目の農園だからか、土の柔らかさがまったく違いました。

 

 

 また、連作障害の出るショウガを同じ畑で育てるというチャレンジが、第一農園の今年の課題です。

 

本間先生の指導の元、しっかりと土づくりを行い、土壌消毒などは行ってません。

 

どんな結果が出るのか、今から楽しみですが、まずは昨年の失敗、雑草のほうが元気な畑にならないように、気を付けます。