MBCラジオ『RadioBurn』が中割に!

  願いも空しく、雨天のためショウガの植え付けイベントが延期となりました。。。

乾燥に弱いショウガにとっても、恵みの雨なので、雨が降ることはとても有り難いことですが、今日は晴れてほしかった!

 

 

 しかし!そんな天候にもくじけず、毎週土曜日番組内で「なかわり生姜山通信」を放送してくださっているMBCラジオ『RadioBurn』のメンバーが予定通り、来島されました!

 

 

来島されたのは、パーソナリティを務めるTen-labの代表理事永山由高さんと同じく理事の上栫祐典さん、そして番組ディレクターの七枝大典さんの3名。

 

 

 植え付け作業は延期になったけど、せっかく予定していたことだから、以前電話出演してもらったメンバーにもっと話を聞きたい!ということで、鴻峰学校と区長の自宅にまでおしかけての収録を調整しました。

 

 

普段夜の時間の放送のため、出演できていなかった地域おこし協力隊新畑さんも、熱い想いを語り、とても内容の濃い収録となりました。

 

 

この収録内容は、5月5日(土)と5月12日(土)の2週に渡って放送してくれるということです。

 

 

 

 また、「実はこの地域のラジオ電波が弱くて、実際の放送を皆さんが聞けてないんです」という話が出たところ、ディレクターが、今までの収録アーカイブをCDにしてくれるという申し出をしていただき、本当に感激しました!

 

 

 地域に寄り添って生の声を届けよう、そしてその放送により少しでも地域に貢献できる番組にしたいというディレクターの想いやメンバーの想いも、地元メンバーに届いたことと思います。