まだまだ夏は終わらない

夏の暑い盛りに、農園の作業よりも活発化していた、休校中の鴻峰小学校の再生工事。工事とはいってもプロしかできない作業以外は素人集団での作業でした。

一番の困難は学校の備品移動や管理でしたっけ?なんだか、記憶から消し去りたいのか、あまりうまく思い出せません(笑)

 

 

 

 

たくさんの方々の協力を得、トイレの改装やペンキ塗りを経て、9月8日には「元気を養う学びの場」を開校しました。

開校記念では、土づくりアドバイザーの本間先生に「野菜づくり」で「健康づくり」〜土のチカラが教えてくれること〜というタイトルで講演会をしていただき、 盛況のうちに終了しました。講演会の模様はこちら

 

せっかくの学校なのに、使わずに物置状態になって13年…

再度、学び舎としてどんどん活用して元の機能に近い状態にしよう!つうことですよ。その方が、学校も、卒業生も喜んでくれるはず!

 

まずは、学校再生の第一歩です。