農園のはじまり

借り受けた五畝の耕作放棄地には一面がカヤに覆われていました。

有志3名による一日がかりの草払い。

見かねた近所のTさんがトラクターで助け船を出してくれたから、なんとかなりましたが、人力でやってしまおうと考えていたのには、かなりの無理がありました(笑)